顔のたるみに効果的なマッサージ

subpage1

年々歳を重ねるごとに気になる顔のたるみ。


色々な化粧品を使ってもイマイチ効果がないと思っている人も多いかと思いますが、化粧品はどんな高級なものを使っていても、自身に合うか合わないかによって効果も変わりますし、根本的な解決にはなりません。
顔のたるみにはマッサージが効果的な方法です。


顔のたるみは、肌の老化もありますが、意外なところ、見落としがちなところが原因となっている事もあります。


首凝りや肩凝り、デコルテです。エステでもありますが、デコルテのマッサージは顔のゆがみやたるみに重要な働きをするようで、顎下から耳の付け根まで流したら、そこから首から肩へと流し最後にデコルテへ流す。



少し痛いなど感覚がある場合は、凝っている、毒素が溜まっている証拠です。



しかし、あまりキツめにグリグリとしてしまうのも、翌日へ傷みを持ちこしてしまうので、滑りの良いオイルやボディクリームを付けて、保湿しながらマッサージをするのがおすすめです。首筋から肩への間は、結構凝っている人が多いと言われています。

livedoorニュースに関する情報に追加しています。

利き手の方が凝りやすいですが、自覚症状が無い人も多く、見落としがちなポイントとなります。


マッサージが終わったら、顔全体のリフトアップマッサージをおこない、最後にデコルテまで流して終了。

肩凝り等が酷い場合は、ようがみなども出てきてしまうので、早めにほぐしておく事がおすすめです。凝っていないと思っていても、身体の重心がずれているだけでも凝りますので、誰にでも凝りはあります。


凝っている部分をスッキリさせてからお手入れをすると効果も上がります。